Floro

Floro フローロ アロマセラピーやアーユルヴェーダ 自然療法で優しく暮らせる様に取り組んでいます 横浜、湘南エリアで活動中

光毒性について

アロマを学び始めた時

最初の驚きは

光毒性について

でした

 

皮膚につけて、

紫外線に当たると

炎症やシミの原因になったりします

 

えー、怖い!

と正直ビックリしました

 

主に柑橘系の精油に多く含まれる

フロクマリン類によって引き起こされるものです

(レモン、ベルガモット、グレープフルーツなど)

フロクマリンフリーの

光毒性の無いものもあるので、

購入する時は確認しましょう

 

塗布後、12時間くらいは紫外線に当たらないようしましょう

夜などに使うといいですよね

 

柑橘系は受け入れやすい香りですし

使う方も多いと思います

その中で

知らないまま使ってる人も

多いと思います

 

精油は雑貨扱いですが

海外では扱い方も違います

効果のあるものだからこそ

正しい知識を身につけ

有効に使えるように

 

そして、

とても素晴らしいものだからこそ

正しく使ってもらうために

色々お伝えしていきたいな

密かに思っているのです

 

 

f:id:yokohamabird:20170614111316j:image

 

Floro フローロ 湘南